お知らせ

従業員募集について

2020年2月4日

ポータルサイト『キャリアマップ』にて従業員を

募集しております。募集要項だけでなく当店の想いやビジョンも

載せております。

https://www.careermap.jp/recruit/page_unagi_edoya

簡単な概要を申しますと

 調理士専門学校既卒・新卒者・2021年卒業見込みなど2名ほど

 鰻職人経験者応相談

 月給 18万 別途時間外勤務代3~5万

 賞与年2回(7月、12月)*業績に応じる

 昇給年1回5月 *経験・スキルによる。成果報酬制。

 交通費応相談 社会保険完備

 営業時間9時~20時(実働8時間) シフト制

 水曜定休日 週休2日

 休暇 年末年始・夏季休暇

 福利厚生 年に数回飲食店視察費用負担します。

 応募書類 写真のある履歴書、卒業証書、卒業見込み証明書など。

 手当 役職手当・配達手当(要免許)

 書類選考からの面接になります。04-7158-0130 秋谷(アキヤ)までご連絡ください。

もっと詳しく知りたい方はポータルサイト『キャリアマップ』をご覧ください。

夢ではございますが父と祖父の味をたくさんの人に食べていただきたいという想いがあります。

今再開発が行われているところではショッピングセンターや新ビルが建設され新名所が誕生しています。

その度にうなぎ専門店があるかチェックしてますが殆ど入っていないのが現状です。

うなぎ職人不足と不漁などが背景にあると思われます。しかしながら昨今1部上場会社がうなぎ養殖に

参入したり、近大マグロで知られる近大水産研究所様も3年後に飲食店に鰻が出せるように研究に力をいれてます。

もしかしたら令和時代は鰻屋さんがたくさんできるかも?知れません。令和は年金2000万円問題や

45歳以上早期退職者などにより個人の時代に突入するともいわれてます。当店も頑張って増やしていけたらと

思っております。

 当店は東日本では珍しい地焼きをメインにした専門店です。おいしい蒸し焼きにされた鰻屋さんはたくさん

ありますが、競合しないよう差別化を目指しています。去年はリーマンショック時より飲食店の倒産件数が

多かったらしいですが、和食店はブームにとらわれない業態なので倒産が少ないのも強みです。

 当店は月によって2倍以上売り上げが違いますので、繁盛期は今できることを、落ち着いたときは技術的な

ところをどんどんやっていただく予定です。鰻を扱うのは初めてかと思いますが、私も指導するのは初心者ですので

初心者同士頑張っていけたらと思いますm(__)m

 

 

 

27日28日は国産は

2020年1月27日

宮崎県産になります。3200円、4000円になります。

月曜火曜ともに少なめになります。青うなぎではないので

場合によっては蒸させていただきます。

残り10人前ほどです

2020年1月26日

残りわずかです。18時で終了とさせていただきます。

週末国産

2020年1月25日

土曜日までは鹿児島産になります。

日曜日から宮崎県産も追加する感じになります。

当店では産地証明書を公開しております。確認のほどお願いします。

3200円メインで青うなぎになりますが、途中からなくなり『国産鰻重』に

切り替える予定です。

23日、国産3200円,4000円三河産。

2020年1月23日

20人前ほどになります。こちらは青うなぎになります。

本日14時までの営業となります。

2020年1月16日

夕方は撮影の為お休みとさせていただきます。

申し訳ございません。

木金国産。土日は入荷未定。

2020年1月16日

金曜までは鹿児島産になります。3600円メインです。

大きいのが混じっていれば4000円もございます。

3200円のサイズは注文しても問屋に入ってこない状況だそうです。

土日に関してはもしかしたら国産が問屋に入荷しないかもしれないということです。

国産もかなりタイトになっている様相です。

このページのトップへ

ページトップへ