お知らせ

15日残り20人前で終了。

2024年7月15日

国産のみになります。20人前で終了です。肝焼きあります。
テイクアウト配達はお仕舞い。
お取り置きも終了です。到着順になります。

当店の予約につきまして

2024年7月6日

7月1日~ 秋まで予約不可
席の予約は毎年、夏などの繁忙期は行っておりません。鰻のお取りおきのみ可能です。
10月予約開始予定。

席の予約と勘違いされる方多いので勘違いなさらぬようお願いいたします。
お取りおきの当日変更できません。キャンセルもできません、テイクアウトでもいいのでお持ち帰りください。

また7月24日の丑の日はテイクアウト、配達のみになります。
例年通り、お昼はご飯付き可、夕方は蒲焼のみです。
すでに予約いっぱいの時間帯ございます。

7月24日、丑の日予約

2024年6月23日

7月1日より丑の日のテイクアウト、配達の予約を開始いたします。
本年は店内営業はお休みです。

30分当たりの数量は限られておりますので、埋まり次第終了となります。
夕方は蒲焼のみ、お昼は鰻重もやってます。

水曜日営業となりますので、次の木曜日は振替休日となります。
よろしくお願いいたします。

*夕方は18時半まで埋まりました。19時以降となります。お昼は空いてるところまだあります。

17日お昼のみの営業です。

2024年6月17日

以前よりお伝えしておりました通り、アスファルト舗装のためお昼のみの営業となります。
ご了承ください。火曜日も休みなのでお気を付けください。なくなり次第終了となります。

国産は特上のみです

2024年6月16日

国産は特上のみ35人前です。輸入物はございます。70人前はございます。
よろしくお願いいたします。

火曜国産新仔青うなぎ

2024年6月13日

本日国産3800円少なめです。国産5000円も少量入荷しました。
予約分除くと本日50人前あります。金曜日も同じくらいかと。すべて新仔青うなぎになります。
今後も4500円のサイズが多くなるかと思われます。

今期の国産新仔青うなぎにつきまして

2024年6月10日

【追記】予定通り11日に新仔青うなぎ入荷しそうです。予想に反して細めだったそうです。
    当店の国産4500円が主体になりそうで、もしかしたら国産5000円が少ない、もしくは
    販売できないかもしれませんが、4500円のサイズのもので大きいものがあったら5000円の
    サイズができるかも、という感じになると思います。国産3800円のものも、少し入るかなと
    いう感じです。

    *去年、6月後半に更に仕入れ値が上がった経緯もありますので、秋にもう一度価格の見合わせを
     行う予定でございます。

いつも当店のご利用ありがとうございます。
今期の国産新仔青うなぎの入荷ですが、予定では6月11日くらいとなっております。
確定次第もう一度お知らせいたします。よろしくお願いいたします。

6月6日値段改定のお知らせ

2024年6月3日

日頃より「江戸屋うなぎ店」をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

昨今の原材料及び、光熱費人件費等の高騰に伴い、

2024年6月6日よりメニューの価格改定を行うこととなりました。

お客様にはご負担をおかけすることとなりますが

何卒ご了承いただけますと幸いです。

国産 並  3800円   並  2700円  肝焼き1100円
国産 上  4500円   上  3300円
国産 特上 5000円   特  3900円        特々 4500円

(改訂)28日まで国産は大豆イソフラボン鰻(メスウナギ)になります

2024年5月26日

先日テレビでも話題になりました大豆イソフラボン鰻が入荷しました。
2020年にニュースになった時からずっとチェックして、やっと実用化に至りました。
流通している養殖の鰻が9割方オスうなぎなのはご存知でしょうか?
餌に大豆イソフラボンを混ぜると『ほぼメスうなぎ』となり柔らかい鰻に育つというものです。
冬~春の国産新仔青うなぎの代替品になりうる商品です。
去年の12月くらいから問屋さんのほうに入荷されたときは仕入れている感じです。
いつ入荷があるかは問屋さんも不明で、サイズのほうも当日でないと分からない状態なので
予約などはできない状況です。ご了承ください。
現在の在庫ですと、火曜日分まではありそうです。

まだ1年目のブランドなので情報と予想ですが、

・毎日池上げされていないので毎日入荷はできない。確約できないので予約はできなそう。
・ブランド鰻のようなものなので通常よりも相場が高い。
・冬にもかかわらず総じて柔らかい。その中でも柔らかいものは青い。
・ある一定の大きさになるまで時間がかかり、新仔は9月にでるとのこと。
・上記のこともありますが、国産が柔らかい季節に出す必要性がない。身が締まる冬以降に期待が高まる。
・かなり他店舗様でも人気がある。
・多くの産地で大豆イソフラボン鰻が出てくると予想。
・毎日産地証明書は掲載してますが、そこに書かれている『カグヤ』というのは浜名湖産になります。
・当店では今冬3か所から大豆イソフラボン鰻を入荷しましたが、今後ひとくくりにしてブランド鰻として販売予定。
気になるようでしたら、産地をお聞きください。

産地次第になるので、変更がありましたらHP,インスタにてお知らせいたします。

休業の予定がございます。

2024年5月17日

5月28日夕方のみ・・・機材搬入の為休業となります。

6月17日・・・駐車場舗装の為夕方のみお休みとなります。18,19日も連休となっております。

このページのトップへ

ページトップへ